FC2ブログ
市立川崎附属中コースを開講して2年で、受験者は12名、そのうち5名が合格を手にしました。    2017年度は、さらなる合格者アップを目指して行きます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは、国大Qゼミの久野康晴です。

2/3(火)、県内の公立中高一貫校4校で入学者選考が行われました。
各教育委員会によると、各学校の受検状況は以下の通りです。
 
      受検者数   競争率 
県立相模原 1102人 6・89倍(前年度7・65倍)
県立平塚   749人 4・68倍( 同 5・35倍)
南高付属  1250人 7・81倍( 同 7・91倍)
川崎高付属  580人 4・83倍( 同 7・11倍)

合格発表は、2/10(火)です。

こちらのブログでも、過去問演習に役立つ適性検査の分析などの
情報を公開していきます。

適性検査の概要などおおまかな分析は、大規模学習塾様の
ホーム ページをご覧になられたほうが早いと思います。

適性検査で、どれができて、どれが出来なくてもいい問題なのか
合格点をとるためのABC分析をお楽しみに。

FC2blog テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

【2015/02/04 13:53】 | 学校情報
【タグ】 久野康晴  
トラックバック(0) |

質問です
かなちゅん
大変ためになります。
おととしの合格ボーダーの点数が過去のブログに出ていましたが
昨年のボーダーの点数はわかりますか?

Re: 質問です
QゼミPJ-EXE
ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

ボーダーラインについてですが、学校によって異なりますが、
適性検査で必要な得点は、概ね5~6割と考えていただいて
いいと思います。
(言うまでもなく、合否には適性検査に加え、調査書、面接
グループ活動などが加わります)

新しい情報がありましたら、随時、書き込みます。

のんびり更新をしていてすみません。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
質問です
大変ためになります。
おととしの合格ボーダーの点数が過去のブログに出ていましたが
昨年のボーダーの点数はわかりますか?
2015/02/07(Sat) 09:50 | URL  | かなちゅん #-[ 編集]
Re: 質問です
ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

ボーダーラインについてですが、学校によって異なりますが、
適性検査で必要な得点は、概ね5~6割と考えていただいて
いいと思います。
(言うまでもなく、合否には適性検査に加え、調査書、面接
グループ活動などが加わります)

新しい情報がありましたら、随時、書き込みます。

のんびり更新をしていてすみません。
2015/02/11(Wed) 13:44 | URL  | QゼミPJ-EXE #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。