FC2ブログ
市立川崎附属中コースを開講して2年で、受験者は12名、そのうち5名が合格を手にしました。    2017年度は、さらなる合格者アップを目指して行きます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは、国大Qゼミの久野康晴です。

今回から適性検査の問題分析を書いていきます。
ABC評価の内容は、下記の通りです。
 A⇒必ず○をGetしたい!
 B⇒○だったら合格の可能性が高まる!
 C⇒×でもいい!

まずは、県立中等教育学校 適性検査Ⅰ 問1の分析です。

(1) A
①.時速2.7kmを、分速に変換する
②.9分36秒を、分に変換する
③.①②を使って実際の距離を求めて、縮尺(答)を求める

①②は、苦手な人が多い問題ですね。

手間はかかりますが、正解しておきたい問題です。

(2) A
〔資料1〕〔資料2〕〔図2〕の3つの資料を読み取って
正解を導く問題でした。荒い読み取りであっても、正解に
たどり着ける問題でした。

FC2blog テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

【2014/03/01 16:39】 | 入試問題
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。