FC2ブログ
市立川崎附属中コースを開講して2年で、受験者は12名、そのうち5名が合格を手にしました。    2017年度は、さらなる合格者アップを目指して行きます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは、国大Qゼミ川崎校の久野康晴です。

合格するための練習方法・16回目です。

⑯「毎日、テレビでニュース番組」

適性検査では、さまざまなテーマが問題の素材になります。
時事問題が素材になることもあります。
問題文を読めば理解できることでも、事前知識があるに
越したことはありません。

今年に入ってから私は、以下のような項目を授業で
取り上げました。

・参議院選挙 ⇒ 一票の格差、ドント方式
・なぜ選挙権を18歳からに拡大したのか
 高齢者、超高齢化社会
・EU、イギリス離脱 ⇒ 関税、円高
・世界遺産 国立西洋美術館
・アメリカ大統領選挙のしくみ

などです。

「幅広い教養」がキーワード。
そのために、毎日、テレビでニュース番組を
見るようにしましょう。

FC2blog テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

【2016/11/14 15:07】 | 公立中高一貫校対策
【タグ】 久野康晴  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。