FC2ブログ
市立川崎附属中コースを開講して2年で、受験者は12名、そのうち5名が合格を手にしました。    2017年度は、さらなる合格者アップを目指して行きます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは、国大Qゼミ川崎校の久野康晴です。
合格するための練習方法・14回目です。

⑭ 「リピート希望」

今回は練習方法というより、取り組む姿勢について。

私の授業では、問題演習後の解説を聞き終わった後
2つのコースに分かれます。

A.理解できて、次の問題に進むコース

B.よく分からなかったので、もう1度説明を聞く
「リピート希望」コース
*授業のとき、「リピート希望の人?」と必ず聞いています。

これによって、集団授業であっても、できる限り個別の対応を
するようにしています。

合格できる生徒は、AとBを上手に使い分けます。

合格できる生徒は、分からないときに、分からないと
言えるのです。

それを言えるかどうかは、本気で合格したいと思っているか
という気持ちの問題です。

FC2blog テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

【2016/10/24 22:25】 | 公立中高一貫校対策
【タグ】 久野康晴  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。