FC2ブログ
市立川崎附属中コースを開講して2年で、受験者は12名、そのうち5名が合格を手にしました。    2017年度は、さらなる合格者アップを目指して行きます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは、国大Qゼミの久野康晴です。

前回に続き、県立平塚中等教育学校のレポートです。
現中1の生徒さんの保護者様からヒアリングしました。


■部活動について

・活動は週3回(吹奏楽部のみ4回)でゆるやかな感じです。

・めずらしい部活に、山岳部や弓道部があります。
 一方で、野球部がありません。

・高校生(4年、5年、、、と呼ぶ)の先輩と一緒に活動する
 こともあります。


■受験態勢について

・「今のうちに速く進めて、5、6年(高2、高3)は受験対策」
 ・・・と、先生から言われています。


(生徒さんの声)

・小学校では感じませんでしたが、中学校では「みんなすごいなぁ」
 と感じます。
 いろいろなことを知っている人が多いです。
 みんなよく本を読んでいるからかも しれません。

 ・私立中学受験に向けた勉強をやってきたことが、役に立っている
  と思います。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

【2013/12/20 15:23】 | 学校情報
【タグ】 久野康晴  
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。